ZOOはてな

はてな

わたしは小説しらないが面白いやつは面白い

作品は理解できるよんでおくべきだとおもう。


わからなくても太宰治は面白い。

好きな作品は伊坂幸太郎(^。^)

わかりやすいっていう。


無理の読まなくても作品は必要なときに見るんだとおもう。


なににふれていてもいいとおもう。

小説だろうが、漫画だろうが、映画だろうが、アニメだろうが。


はっきりいってかわらん。


小説はかなり自由度が高いだけで、言葉いがいに邪魔がない。

ただ、翻訳ほど…読みにくくする魔法はない。

わかりにくいっていうレベルではない。わからないし、伝わらないっていうものが多い。

読んでいて気持ち悪くならんものかとおもう。

読むのがつらかったら読むべきではないのだ。


体調もあるし、精神状態もある。


小説読んで育ったわけではないし、アニメ漫画とか映像としてみてきた部分がおおい。


何に影響されたかはわからんが基本的にジャンプだとおもう(^。^)