ZOOはてな

はてな

短編 暇つぶし 脈絡なし

ガタン…ゴトン…。

ガタン…ゴトン…。

 

●●駅ー。●●駅。

“あっ!”

ツー。降りた駅。

僕はこの街にいきたいとおもっていた。

 

 

 

走るのにも疲れた。

あなたに届かない。

 

”足!私の足…跳べ!跳べったら!'

ばっ!私のまわりをつつむひかり。

 

”いっけーーーっ!”

 

 

 

この果てで光に手をのばす。

何度でも、何度でも。

 

 

 

頭の中にズーンって

おもくなる。

 

かき氷のシロップの色が濁りきっていた。