ZOOはてな

はてな

たんぺんと説の間。

僕らの生きる世界がすきだ。


すきだけど、ただしくないのだ。


私はおもう。


これはインスパイアされた部分もつよいから自分の意見かというと違う。



干渉している時代は終わるっていうか。


どうでもいいだとおもう。


何がどうなるとかいう世界は平和ないのだ。




それをたんぺんに持ち込む気もないし。


ほぼ、一人で布団にくるまってかいているか。


酔っ払ってかいているか。



そんな状態のぼくは平和てきではないのです。



そもそも、なんもないから書けるからかいているのはおおきい。



何か文章がうまい。


何か特筆したものがあるわけではない。



むしろたぶん、下手なんだとおもう。



どうでもいいから

投稿できている。


表現する為の要素をないからやめたほうがよいとはおもう。


読んで作者がもつ。雰囲気は音楽、映画、絵、小説から何かをかんじとり。

たぶん、読解とかいうより。

空気感をよみとるのはつよいかもしれない。




たんぺん


この世界はうつくしい。


扉はそこらじゅうにあり。

扉はいつでもひらける。



語り部である私は現在、世界の統一国王あである。


美しい世界である国。


和がつくりあげた美しい世界。


国民がいううつくしいと謳歌し、

全てをつくりあげてよりうつくしくある。


扉はいつでもひらけ、国民は美しい場所だともしっている。


できることなら美しい場所で国民が謳歌する姿を願う。


私の目前にも扉はあり、あけることはできる。

私の世界はうつくしい場所、扉のむこうにあり。

国民は移住するべきだとはせる。



私は世界の壊滅をのぞんでいるのか。



国民は私をのぞみ、世界をすいている。


私は国民を愛してやまない。



扉はうたうよう目の前にある。

誰の目の前にも。



私は世界の滅びをのぞみはしない。


ありがとう。世界。国民。



国民"あなたはいい人だ

たんせつ

カリスマは死んだ。


心から死に。


時間はすぎさる。


ユートピアはカリスマをみはなし、

カリスマはユートピアに絶望する。


人はカリスマを殺した。


時間はカリスマを消す。


カリスマは時間をつくりだし、

時間とともに歩む。

殺した人達も望む



たん説のつづき

うそつきにならない。


誰かがとかうそだからね。


何かを願い救うなんてねーからな、

何かの宗教は救われて、不幸せをうむだけで、自己犠牲でしかないからなー。


宗教家ではないし、僕はたぶん宗教に理解てきではない。


ただ、教養で宗教やると満点だから。


宗教の自己犠牲に救いをもとめているより、

自己責任においた。

資本主義になり。


利己じゃない世界である。

経済のありかと世界もあるとおもう。



たん説

美しい日


きみがおもう日


きみであれ。


大切であれ。



優先すべきではなく。

気持ちに素敵である自分に素直で、

嫌にならず。


自己を肯定も、否定もせず。


仲間を大切に(^。^)



たん説

ドアが無数に存在する。


あけたら何かがかわる。


世界がドアで構成された世界。


かわるのがあたりまえで、のぞみをかなえるわけではない。



ご飯にぶっかけのやつ 巻

カツオ節 マヨ 醤油。


納豆、ふりかけとかシャケ。


まーな。


俺飯っていうやつ。



マヨ、ニンニクチューブ、醤油。




だとかおもうだろう。


くどい!




生姜チューブ!醤油!

利にかなうやつだからシラスでもいれたらうまい。














そいうやつだとかおもうじゃん?


ちげーから。


ご飯!


ラー油、ごま塩、酢!



やべーっていうかうまいとかじゃないなにかになる。


(^。^)